plof-1.gif

2005年07月01日

実家のピン夫婦

古い画像を整理していたら、いろいろと思い出してしまいました。

026-1.jpg
026-2.jpg

写真は実家にいるミニピン夫婦です。上がラブ♂、もうすぐ7歳。下がメル♀、6歳。私が今の会社に入った頃に実家に迎えました。来てすぐの頃は父も元気だったなぁ・・・
私の祖母はもう80歳を過ぎ、最近では少し認知症の気も出てきました。この祖母に、ワン達がそれはもう凄くなついており、祖母もワン達を我が子のように可愛がっています。
家にいるときは、祖母は元気でラブ達を毎日朝晩と散歩に連れて歩きます。一人で外出するとたまに帰る道が分からなくなって知人に連れられて帰ってきたり、なんていう事件もありましたが、ラブ達の散歩はきち〜んと毎日同じコースを行って帰ってきます。犬たちと接している時は本当に穏やかな顔をします。
その祖母が、今年の正月に腸の腫瘍を取る為に入院しました。入院の際は犬たちの写真をアルバムにして病院の先生や看護婦さんにことあるごとに見せていたそうです。
ところが、家に居るときは元気で風邪も引いていなかったのに、入院した途端高熱を出して寝込んでしまいました。インフルエンザの検査をするもその様子は無し、原因不明の高熱。夜中は犬たちを探してベッドを立ち、院内を彷徨って歩いていた、とのことでした。
おそらく、体は元気なのに入院する事に本人が納得できず、それが体調になって現れてしまったのだろう、というお話でした。それに加え、家で帰りを待っているラブ達の事が心配なのでしょう。私が見舞いに行っても、まるで目が泳いでしまっていました。
先生と相談した結果、熱を出している間は手術は出来ない、それに本人が納得していないのに手術を決行して、手術の際に動かれては危険(内視鏡による遠隔手術?のような方法でやるので意識は有る)。高齢の体だし腫瘍はそんなに急には悪くならない。腫瘍を取るのはあきらめて、家で穏やかに過ごそうと、家族で相談して連れて帰ったのでありました。

あれから6ヶ月。祖母はいまだに健在です。毎日犬たちの散歩に歩き、犬たちに話しかけながら元気に過ごしています。認知症も毎日の薬で何とか悪化せずに過ごしています。
しかし私が思うに、祖母が今、毎日穏やかに過ごせるのは、ラブとメルのおかげだと思うのです。ラブとメルのことを毎日思い、世話をして可愛がることで、祖母に癒しの効果が現れているような気がしてならないのです。だって、ラブとメルが居なかったら、今頃は自宅のベッドで寝たきりになっていても全然おかしくない。認知症がもっと悪化して、自由に動けなくなっていても何ら不思議はないのです。

そういう私も、チャイとルーを迎えようと決意したのは、精神的なものによる神経の異常で通院したのがきっかけでした。今ではもう、二人に毎日癒されています。愛すべきわが子達です。

ラブとメル。私がミニピンに惚れ、ルーをお迎えすることになったきっかけの子達。まだまだやんちゃで、手を焼かせる二人のきかん坊。これからも、ずっと元気でおばあちゃんのそばにいてやってね。近いうちにまた、チャイとルーを連れて会いに行くよ。

ずっと元気で。
026-3.jpg

ニックネーム 紅 at 23:18| Comment(7) | TrackBack(0) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バトンがキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

「きた」と打ったら「キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!」と変換されるマイパソの辞書。…末期症状!?w

先日から朝のお散歩の際はルーに服を着せて歩いているのですが、カラスは相変わらず遠巻きにこっちを見ています。むかつくので写真に撮ってやった!
26.jpg
ネットで調べたら、飼い犬がカラスに襲われそうになった話って結構あるみたいです。まだ水鉄砲使用してないけど、今度至近距離に近づいてきたらいよいよ使って撃退してやる〜exclamation×2


------------------------------------------------------
さてさて、デールさんから回ってきた「Musical Baton
海外発祥だそうですが、音楽に関する4つの質問に答えて、5人に渡す…
いわばお遊び系チェーンメール(メールか?)…た〜のしそ〜るんるん
今、ブロガーの間でずいぶん流行っているそうです。
オモシロそうだたので早速やってみたいと思いますわーい(嬉しい顔)
------------------------------------------------------
CDコンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
今調べたら11.5GBでした。全部MP3に圧縮したんだけどなぁ…
バックアップどないしょ…内臓DVDほしー
ネットしながらパソコンで音楽を聴くのが好きなので、購入したりレンタルしてきたCDはほぼパソコンに取り込んでMP3に変換しています。ちなみにファイル共有ソフトを使ったことはありません。貯めてるだけ。

CD今聞いている曲
おしゃれフリーク(シック)。70年代洋楽は(・∀・)イイ!

CD最後に買ったCD
多分QueenのGREATEST HITS vol.2だったと思う。

CDよく聞く、または特別な思い入れのある5曲

1. Jam/The Yellow Monkey

2. サウダージ/ポルノグラフィティ

3. I Was Born to Love You/Queen

4. ダンシング・シスター/ノーランズ

5. One Night Carnival/騎志團

音楽に関しては基本的に節操無しです。こだわり無しに良いと思えば買うし、好きなアーティストでも曲が気に入らないと買わない。
イエモンは本当に大好きでした。一緒に行く人が居なくて、一人でコンサート行ったりしたよ〜懐かしいなぁ。…そうか、あれからもう??年も経つのか…w

そんで、このバトンを5人の方にお渡しするのですが…
以下の5名の方へお渡しさせて頂きます。
興味の無い方、渡されても困る方は無視して頂ければと思います。
(てか、最近はみんな結構ブログ持ってるのね)

黒ハートとわ子さん
黒ハートガラスのハート三杉さん
黒ハートひげまるママさん
黒ハートキャロルさん
黒ハートゆっぴ〜さん

ではでは、よろしくお願いします。
ニックネーム 紅 at 14:26| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブラブ!?(BlogPet)

翌日病院に行く前日のラブラブ写真です
うごいたらダメでつよん〜
ん…
ちぅっexclamation×2ルー:Σ(゚Д゚)ハッ!
と、ちゃるが思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ちゃる」が書きました。

ニックネーム 紅 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

ラブラブ!?

チャイ姉が病院に行く前日のラブラブ写真です。
この日は、翌日病院に行くのを知ってか知らずか、妙にチャイがしおらしくしてました。ふたりでワンベッドに入っていちゃいちゃ揺れるハート
あんたたち、そのラブラブっぷりはなんなのさ〜ダッシュ(走り出すさま)

025-1.jpg
ねーたん、おめめぺろぺろでつ

025-2.jpg
こっちもぺろぺろ。うごいたらダメでつよ

025-3.jpg
ん〜ん…ちぅっexclamation×2

025-4.jpg
ルー:Σ(゚Д゚)ハッ!
チャイ:Σ(゚Д゚)ハッ!
ニックネーム 紅 at 15:48| Comment(12) | TrackBack(2) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイアウトを

またまた変更しました〜
これで大きな画像をばばんっ!と貼れるです。
まぁほどほどに、大きすぎず小さすぎず、ディスク容量とのバランスを保ちながらいろいろ楽しんでいければと思いますわーい(嬉しい顔)

今日のお昼はローソンにあった月見軒ラベルのカップメンでした。

前から気になってたので食してみたのですが…やっぱりお店のが美味しかったです。当然といえば当然だに〜
025-5.jpg
(札幌市中央区北6条西6丁目 札幌駅北口店 ※写真は醤油)

私はここの醤油ラーメンに小ライスを合わせるのが好きです。多いのは分かってるけど、ごはんとの相性が抜群に良いのだ!よくお腹キツキツで苦しみながら食べていますwだって美味しいんだもん…
うぅ〜写真を見るとまた食べたくなってしまった〜
ニックネーム 紅 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

画像テストです

大きい画像をそのまま貼り付けるテストです。
どんぐらい大きいの貼れるんだろ?
画像は昨日のチャイ

024-4.jpg
「こんなのちけてるあたちの写真が大きくったって、ちっともうれちくないでち…」
ニックネーム 紅 at 17:19| Comment(3) | TrackBack(0) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おしゃれ?

今日の早朝散歩から早速ぴかぴか(新しい)昨日仕入れたルー君のお洋服を着せて出かけてみました揺れるハート

カワイーカワイー……
ウハハハハハハハハハハハハハハハハ(笑

可愛い前におかしい〜〜!(爆笑
ヒーヒーーはらいてーーーあせあせ(飛び散る汗)
024-1.jpg024-2.jpg
ルー:何で笑うでつか!失礼でつっ!むかっ(怒り)

右側の写真はよそのワンちゃんにびびってだっこをせがんでいますw

道すがらすれ違ったヨーキーちゃんのおばさまに「あらぁ〜可愛い、イチローちゃんわーい(嬉しい顔)」と声をかけられましたるんるん
しかし後から調べたら55番は松井でしょ〜w

そして、あちこちにがつがつ衝突しながらも散歩を楽しむチャイ。ホント、お散歩大好きねるんるん
024-3.jpg
チャイ:あたちはつねにマイペースでちv

チャイ姉頑張れ、エリザベスはあと3日だ。
ニックネーム 紅 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

憎きカラス!

お昼休みに雑談したら、カラスってば黒いものを狙う習性があることを知りましたむかっ(怒り)

明日の散歩からは、水鉄砲+ルーに白い服を着せて散歩してやるっるんるん
という訳で今日はルーの服を買って帰ることにしましたぴかぴか(新しい)

23.jpg
しかし、こんな真っ黒な小さいのがその辺ウロウロしてたらカラス目線では野ウサギや野ネズミに見えるのも、分からなくもないなぁ…(笑
(ちなみに、顔に付着している白いものは片栗粉ですw)
ニックネーム 紅 at 14:58| Comment(3) | TrackBack(0) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カラスに狙われたっ!

チャイの3回目のワクチンが終わってから、毎朝5時に起きて早朝散歩を楽しんでいるのですが、先々週の週末にルーも全てのワクチンが終わったので、今日の朝からルー君も一緒にお散歩を始めました。祝!散歩デビュ〜ハートたち(複数ハート)わーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)

近所の少し大きい道路を越えたところに、かなり広く芝生を敷いてある公園があるので毎朝そちらへ足を伸ばしているのですが、今日も散歩大好きのチャイと、はじめてのお外でおっかなびっくり、へっぴり腰なルーを引き連れて向かいました。
そして公園の近くのテニスコートに差し掛かったところで、私の横を大きいカラスがものすごい低空飛行で横をすり抜けたのです!ホントに、二の腕に風を感じるくらいに接近戦!光物を身に付けてるわけでなし、近くにゴミ収集場も無し。
な、何事〜!?!?とパニクってる私を尻目に、低空飛行で接近を繰り返すカラスexclamationひ〜〜怖いよ〜〜〜exclamation×2
チャイカラスに気づいてガウガウジャンプを始め、ルーは何事か分からずとも徒事では無い私の様子を見てウロウロ。
そして何度かカラスの目線を確認すると…これは間違いなくチャイではなく、ルーを狙っている模様!ガウガウ唸るチャイを交わしつつルーに近づこうとしています!
ルー、現在3.3kgですが、黒くて毛が短いので一見ちんまり。ちょっと頑張れば獲物として見られるサイズ!?!?
何だかムカついて小石を拾って投げつけてやろうかと思ったのですが近所の家のガラスでも割っては大変と思い我慢ちっ(怒った顔)たらーっ(汗)ルーを小脇に抱えてそそくさと車の多い大きい道路へ非難したのでありました。ルー君、公園デビューさせてあげられなくて、ごめんよぉ〜ふらふら
明日の散歩は水鉄砲を持ち歩こうと誓った私なのでした手(チョキ)


画像フォルダから、ちょっと前の写真を引っ張り出しました^^
22-1.jpg
見つめあう二人。しかしこの後↓

22-2.jpg
おもちゃを巡るバトルへと進展w
ニックネーム 紅 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

避妊手術でした。

先週は何やらソワソワ落ち着かなくてあまりネットしていませんでした。

それというのも、先週の木曜日はチャイの避妊手術をしたのでした。

手術をお願いするに至るまで、私の中では結構心の葛藤がありました。雄と雌で犬を飼っている、しかし繁殖するつもりはない、ということで、いずれはしなければいけないと思っておりました。それがペットを飼っている者としての責任であることも自覚はしていました。
しかし、私の中ではチャイルー、共に「ペット」という言葉を使うような存在ではなく、まるで我が子のような、守るべき大事な存在であると言ったほうがいいでしょう。そして犬や猫と生活している多くの人はそう感じていると思います。
その彼女(チャイ)に対して、避妊手術を施すというのは…何だか私(飼い主)の都合を一方的に押し付けているような気がして…いや実際そうなのですが…。

避妊手術をするということは、♀として生まれた彼女が子供を産み育て、乳を与える母としての気持ちを知ることも無く、ただ一生愛玩犬として私の腕の中で過ごすという事です。そして私の中には、彼女にそういう生き方を強いる事に対する自責の念がどうしようもなく渦巻いていました。
だからといって、ただ在るがまま今の状態で過ごしていたら、彼女はいずれは初潮を迎え、ルーも子供から大人へと成長し、雄としての本能が目を覚まし…
そうして子犬が産まれるまで放っておくのは私の飼い主としての責任放棄であることは間違いありません。それは絶対避けなければ、飼い主としての責任は果たさなければ。
でも…

とまあ、こんな感じでしばらくお悩みスパイラルに陥っていたのですが、とあることから「やっぱり手術しよう」と硬く決意したのでありました。
とあることというのは、ルーがタオルケットのカタマリに腰振りをしているのを目撃したことですwまだ4ヶ月なのにもう覚えたのですかルー君…がく〜(落胆した顔)

そんな訳で、無事に手術も終わり今は元気にしています。当日はドッキドキもんだったけど無事に終わって良かったよぉ〜わーい(嬉しい顔)
麻酔ついでに子供の歯の抜歯と涙腺洗浄もお願いしてみました。涙やけ、綺麗になるといいなぁ。
21.jpg

チャイちゃん、手術お疲れ様。早くかゆいの直るといいね。
これから沢山お散歩しよう。お出かけもしよう。美味しいものもいっぱい食べよう。
限りある時間を精一杯幸せに過ごそう。
ルーも一緒にね。

ニックネーム 紅 at 13:10| Comment(5) | TrackBack(0) | わん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする